2004年8月に生まれた長女だだちゃの生活や、働くほのか母さんの日常をつれづれに・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早出保育開始
2006年05月20日 (土) | 編集 |
保育園の送迎は、今まで母さん方のジイバアに頼んでましたが、
園生活にも慣れてきて、泣かずに生活できてるようなので、
取りあえず、先週から、だだちゃ、早出保育をしてみることにしました。

朝、8時前に母さんが連れて行ってます。
登園して、保育士さんに、だだちゃを渡す時は、ビェ~ンとなるけど、
抱っこされれば落ち着いてます。

その後、おしぼりや、お食事エプロンをカゴに出したり、
洋服やオムツの補充をタンスに入れたりしないといけないので、
なかなか慌しく、ゆっくりと、だだちゃとの別れを惜しんでいる暇なく、
猛ダッシュで、仕事場へゴーって感じ。

今週からは、延長保育を始めてみようかなと考え中。
迎えが遅くなり過ぎると、だだちゃも可愛そうだから・・ということで、
5時ぐらいに、ジイバアが迎えにいってくれることになってます。
母さんの迎えだと、どんなに頑張っても5時半過ぎになるので・・。

連絡帳によると、園生活、けっこう楽しんでるみたいです。
0歳児組の赤ちゃんが気になって、『かぁーいーね~』と言いながら、喜んでるらしい。
実は、だだちゃ、『動物』の次に『赤ちゃん』も好きなので・・。
紙オムツのCMダイスキっ子なのです。

保育園にいる大きい組のお兄ちゃんもダイスキで、
バアによると、帰りは、バイバイと手を振ったり、握手をしたりして、なかなか帰らないとのこと。

給食も、段々と食べられるようになってきてるようで、完食することも多くなってきてるみたい。
さすがは、保育園パワー。

トイレトレは、平日は、忙しくて、なかなかオマルに座る時間が取れず、
紙オムツ頼みになってて、ダメ母ちゃんです。
せめて休みの日は・・と、一応、オマルに座るものの、なかなか簡単にオシッコ出ず・・・。
ま、気長に頑張ります。
スポンサーサイト
テーマ:保育園児日記
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。